ぬまスプリントLabo

新卒100mスプリンターが覇者を目指す日記

ウェイトベスト購入 使用した感想と使い方の注意点

サニブラウン選手がウェイトベスト(重りのついたベスト)を着用して練習している動画を拝見。僕も使いたいと思って購入しました。

 

 

目次

 

重さの決め方

 重さは5〜10kgのものが多いようです。僕は軽めの5kgにしました。重すぎたら普段の感覚が鈍ってしまう恐れがあるからです。

 

ちなみに、サニブラウン選手も5kgのウェイトベストを使用しています。

余談ですが、足首に巻くタイプの重りは、体の端に意識が向いてしまって感覚がバグるのでおすすめしません。

 

使ってみた感想

「5キロ?余裕しょw」

余裕ブッこいて着用したら、意外と重い!

ただし、走ると体がぶれることは無く、適度な負荷でトレーニングを積めます。


f:id:nummerorange:20210221164857j:image

所感は以下の通り。

・正しく走ると、お尻とハムストリングにグッと負荷がきます。

・走っていて上下にぶれることなく、しっかりフィットします。

・ベストは肩まわりの部分が広いため、腕の稼働が邪魔されることも特にありません。

・ひもの長さを緩めずに両サイドのバックル(取り付け具)の取り付けをすると、手が届かなくて大変な時があります笑。

 

使い所 

基本的なダッシュ練習全般に使えます。

ただし、ドリル等の体さばきを学ぶ練習の際は使わない方が良いと思います。いつもの走練習の強度をあげる目的で使いましょう。

僕は

・坂ダッシュ(ヒルクライム)

・ショートダッシュ(30~50m)

で使ってます。

 

これで冬練習仕上げてシーズンインすっぞ!

それでは!

 

動画で練習日記はじめました!

www.youtube.com

 

トレーニングとか考察ぼやきます。 

節約メシとアウトドアな景色載せます。

Instagram

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 陸上競技へ
にほんブログ村