ぬまスプリントLabo

新卒100mスプリンターが覇者を目指す日記

見せ筋になってはいけないけど、メリットもある

コジルリこと小島瑠璃子さんが、「筋トレだけやる人の意味がわからない」といった趣旨で筋トレ勢を批判して炎上したことがありました。

 

www.sponichi.co.jp

 

かわいそうに。ただの好みで言っただけなのに笑。これに過剰に反応してキレる筋トレ勢も、筋トレ仲間として恥ずかしいです。

彼女は筋トレのための筋トレを無意味だと考えているだけで、何かスポーツのために筋トレすることには肯定的です。僕らも走りにいかすために筋トレするので、手段である筋トレをゴールに据えないよう注意が必要です。

 

さて、筋トレのための筋トレ。いわゆる見せ筋って、正直痛いところもあると思います。会員制ジムに行くと、見せ筋っぽい人がたくさんいるんですよ。

たしかにすごい筋肉!笑

でも、頻繁に鏡でポージングしていてちょっと痛い。ちなみになぜ見せ筋だと思うかというと、足が細いからです!!笑

ようは街に出て筋肉アピールする分には、上半身だけで十分なんですよね。

 

そんな見せ筋ですが、メリットは多大にあります。

 

圧倒的自信がつくことです!!

筋トレをして体が大きくなれば、目の前の相手になめられることがなくなります。

上司に怒られても、内心では「いつでも力でねじ伏せられる」という謎の優越感を得ます笑。

 

僕らスプリンターも、走るためだけではなく、自信を持つために筋トレすることを忘れないでいたいですね!

 

 

応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 その他スポーツブログ 陸上競技へ
にほんブログ村

 

全速力でつぶやいてます!!!