ぬまスプリントLabo

新卒100mスプリンターが覇者を目指す日記

扁平足は悪いこと?フラット接地で走るコツは、体育館を靴下で走る感覚

扁平足。 本来足の裏はアーチ構造になっているが、それが平べったい形になること。 土踏まずの無い足です。 これは症状によっては痛みを伴うものです。 www.joa.or.jp 皆さんも、扁平足と聞いたら悪いイメージを抱くのではないでしょうか。 ところが、これに…

緩やかな下り坂で走ると、良い感覚を磨きやすい

緊急事態宣言も解除され、やっと競技場も使えそうです。 近所に競技場を発見したので、さっそくスパイクを履いてみようと思います! さて、この期間はひたすら近くの公園で深夜練習でした。 コンクリートや土でのダッシュ。 若干傾斜があったりするのでちょ…

筋トレでスランプ脱却は難しい。足が速くなるには体の使い方から!

部活で陸上をしていると、足の速い人に目が行きますよね! 俺もあんな風になりたいな〜 なんて思って、その人のフィジカルから真似しようと筋トレしまくるパターン、よくあると思います。 だいたい筋肉もバキバキで強そうなんですよね笑! ましてやプロの選…

つま先(母指球)接地があまりオススメできない理由

僕は中学時代から、なんとなくつま先接地で走っていました。 母指球で接地して走ると速い なんて、どこから聞いたかも忘れた話を鵜呑みにして。 高校時代も変わらずつま先接地。 通学時もつま先立ちでトレーニングするなんていう恥ずかしいことをしていまし…

スピードが出ない時のおすすめ練習メニューと大事な考え方

走っていて、あまりしっくり来ない時って多々ありますよね。 スポーツでありがちなのが、「ここで妥協していのか?」みたいな心の迷いと戦うことです。 しかし、体の調子はやる気とはあんまり関係ありません。 冷静に対処法を決めておきましょう。 一度決め…

100m走は前半と後半で走り方を決めると走りやすい

足が速くなるには、自分のスタイルをよく知ることが大事です。 そのスタイルを生かす戦略を練って各々がレースに臨みます。 伸び悩む人に多いのが、多くのことを実現しようとしています。 練習の時に多くの課題を解決しようとして、パンクしているんです。 …

肩甲骨を回してスピードUP! 肩を前に閉じると作動する感覚

文献やアドバイスを全く使わず、ひたすら独学で走っていた時。 僕はたびたび理由のわからない「良い感覚」に直面しました。 その一つに 大きな輪っかをくぐりぬけるような感覚 で走るというものがありました。 どういうこと!? って話ですよね笑 具体的には…